読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金糸雀博物館

オタクの戯言

HiHiJETとクリエA

こんにちはこはるです。

突然ですが先日往復9000円かけて宮城から遠征しクリエAの当日券を当てました。経緯としては4月から始まった研究室生活にすでに疲れていた私。「研究室に阿部亮平がいないからこんなに研究がつらいんだ」と軽く鬱になっていました。そんなとき

「そうだ、東京にいこう」

「4/30に東京にいけばクリエの当日券が当たる気がする」

 

 

神の啓示です。私はその日中に夜行バスの予約と支払いをすませ、以降は中高生のことしか考えてなかったです。我ながら軽犯罪です。

 

そんなクリエA全11公演が終了しました。全員が万全の状態ではなかった公演でしたが、本当に楽しく、ファンを喜ばせる素晴らしいものだったとおもいます。演者のみなさん本当にお疲れ様でした。ゆっくり休んでください。

 

さて,,,

 

HiHiJETめちゃくちゃかっこよくなかったですか???????

 

始まる前は祭りで勢いつけたB少年に食われるんじゃないかとハラハラしていたのですが,彼らはその程度の勢いに潰されるほどじゃなかった.むしろB少年を受けいれ,魅力を最大限に活かすように立派に先輩として,同じくくりとして魅せていたと感じました.というか担当故の贔屓目にみてもHiHiいなかったら成り立たない部分が多かったんじゃない???HiHiJETめちゃくちゃかっこ良かったです.

なんか感情の波が押し寄せてエモエモなので個人個人に絞ってじっくり感想をのべたいな思い,こうしてブログを書いています.

f:id:amanndamannda:20170509132657j:image

まずは個人について思ったことから.

 

  • 高橋優斗

 まず顔がいい。とにかく顔がきれい。顔がとにかくお美しいのに長年野球をしていたおかげで体の質感がめちゃくちゃオスでした。しっかりした太ももに、ひろい肩幅。HiBのなかで一番年上という条件を加味しても体型が男。オス。This is 男子高校生。体力ありそうなところもポイント高い。それでおしゃべりを仕切って、盛り上げて、アヒャヒャと笑っているの見せられたら軽率に好きになるでしょ……しかもそのあとソロ曲で年下のイケメン高校生那須君と赤ちゃん中学生龍我ちゃんをとりあう芸を見れたり、ダンスしたりローラースケートすべっているの見れたり、ふとした瞬間に周囲に気遣いむけてるの見れたり……なんかもう好き以外の感情を失うくらい好きになっていく……優斗君って、顔がめちゃくちゃお美しいのに体型と中身の「その辺の男子高校生」感すごくないですか????その辺にいそう、だけどいない、理想の「その辺の男子高校生」像がすごくて、それがHiBの乱立する個性をいい感じにならしてくれているのかなと、めちゃくちゃ好きになりました。というか好きしかないしめちゃくちゃつきあってほしい。は?好き。

皆さんは日々の生活に青春、たりてますか?え??足りてない?現実がセピア色に見える??そんなときは高橋優斗君を処方いたします。彼を知るたびに触れる、彼の青春オーラに取りつかれ、気分は高校生。彼は私たち大人が忘れてしまったあるいは体験できなかった青春の香りを運んでくれます。ぜひお試しあれ。

顔がほんとにお美しくてキラキラしてたなぁ……高橋優斗くんが「その辺にいそうな高校生の具現化」だとしたら,橋本涼君,いや橋本涼様は「二次元から飛び出したキラキラ高校生」という感じで,彼の優しさや気遣いを端々に感じるたび,「あぁ,めっちゃ付き合って欲しいしあわよくば結婚して欲しい……」と思わざるを得ない感じでした.そんなキラキラ高校生の涼様でしたが,さすがベテランということもあって,ソロ曲の選択がなかなかイカしてましたね.入って1年そこらのジュニアにはできない選択をしてきたなと驚きました.だって,中山優馬ですよ?????しかも水の帰る場所ですよ???「悲しみを抱きしめた人は誰,憎しみを握手した人は誰????」って歌詞がある歌を選ぶところが,普段のさわやかさの影に隠れがちな涼様のキャキアを感じました.やっぱり結婚して欲しい.結婚というか籍を入れて欲しい.涼様は若さ故にキャッチーな曲を選択せず,しっとりと自分がいちばん得意なパフォーマンスで魅せる選択をしたのかなと勝手に解釈して感動しました.それから,歌声と曲がしっかりあってましたよね.涼様って自分では歌がうまいとかダンスがうまいとか言わないけどこういうソロ曲で魅せたときに涼様の個の実力を感じて圧巻でした.

 突き抜ける爽やかさ,吹き抜ける爽快感,あなたの前に現れる,キラキラなスターライト,橋本涼橋本涼をよろしくお願いします……

 それから,MCで涼様は周りから王扱いされている井上瑞稀閣下と長い付き合いだけあって,王扱いせずフラットに友達として接していそうなところがHiHiのいいバランスになっているなと思いました.井上瑞稀閣下も橋本涼様の前ではただの井上瑞稀になるところがすごく良かったですね.ずっと二人で活動しててほしいなと感じました.あと,本人も雑誌等で言っているように涼様本当に勉強が苦手っぽいのめちゃくちゃ推せるなと思いました.語彙力鍛えまくってる猪狩君,勉強が普通にできる井上瑞稀閣下と勉強が苦手な涼様と優斗君の対比がHiHiバランスいいJETという感じでほんとに最高なグループだなと改めて感じました.

なんというか橋本涼様, やっぱり籍いれたいというか,同じ墓に入りたいな,,,,,

 

天才,ほんとにジャニーズ的感性が完成されている.私,今回のセトリで少年隊の曲や光GENJIの曲が多いのが「古き良きジャニーズ」を踏襲しつつ新しい自分たちなりのパフォーマンスを魅せるというジャニーズイズムを感じですごく好きだったんですが,これを仕掛けたのが井上瑞稀閣下だと知ってほんとにこの人は高校二年生なのか???って疑いました.実際今のユニット乱立時代のなかで美しく少年隊の曲ができるのはHiBだけかなと思っていて,それを自覚してやりきった井上瑞稀閣下やばくないですか????天才がすぎる.ダンスもとにかく上手で旗や剣もって踊っているところは完全に強さが違った.★5サーヴァントかよと思った.今回のクリエでは先輩として,年上として背負うものも大きかったのかなと.体調を崩していくのをみていくのは辛かったですが,それでも全公演ステージに立ってくれたのは嬉しかったです.しかもステージでは常に笑顔で.彼のプロ根性を見届けることができました.瑞稀君,ダンスも歌も本当に上手なので偏食気味で少食気味のせいで体力なさそうなの普通に心配……瑞稀君のそばにいるのが体力もガタイもある優斗君と涼さまだからそう見えるのかも.たくさん食べてたくさん寝て欲しい.ガタイといえば瑞稀君結構小さくてびっくりしました.お顔も体も小さくて細いんですが,なんかデカくみえるのは瑞稀閣下のもつスタンド能力かオーラ力(ちから)か念能力だとおもいます.念能力使えそうだな,瑞稀.

クリエとは関係ないのですが発売中の雑誌で瑞稀くん,身長小さいの意外と気にしていたみたいで「意外と自分が小さくてショックだった!!中2くらいまでははしもっちゃんより大きかったのに!!」といっていて涙ちょちょぎれました.そんな瑞稀君と瑞稀閣下のかわいいところ♡を語っている橋本涼さまが見れる絶賛発売中のPOTETO6月号を買ってください.

 さて瑞稀君,MCでは男兄弟で育った長男らしいジャイアンみがたくさんみれましたね.HiBの頂点に立つ王のような風格があってかっこよくもあり,ユニットのなかでそんな生き生きした瑞稀君を見れたのが愛しさもありました.今後ユニットが大きくなるにつれて瑞稀君がじっくり羽を伸ばせるようになったらいいなと勝手に親心感じてました.え?私瑞稀君産んだ???いや産んでないわ,でも育てたわ.少クラで瑞稀君の半生が追えるのめちゃくちゃシャブコンテンツです.ありがとうございます.

 

  • 猪狩蒼弥

ステージにはいなかったけど,私の入った公演で運良く会えることができました.最後までみんなの姿をじっと見学していました.MCにも少し参加してしっかり存在感を残していきました.会えないのは残念でしたが夏また違うステージ,NEXT STAGEで成長した姿でNEXT DREAM魅せてくれるまでお金と得をためておきます.私は猪狩君の医療費のためフォトセを買い足しました.

 

  • 作間龍斗

HiHiJETではないですが,顔と体型が好みすぎて感情が爆発したので書かせてください.猪狩君のアンダーとして,瑞稀君ソロのバックとして,バンドとしていろんな姿を見せてくれました.作間君,中3とは思えない身長と落ち着きと足の長さなのに,肩幅が中学生なのはちゃめちゃにエロい.軽犯罪.今回の衣装はスキニーパンツが多かったのですが,太もも,膝,ふくらはぎ.どのラインもくっきり見えてキレイだし,まだまだ中学生らしい成長途中のヒョロい足なのが非常に健全なので大人的に不健全でした.存在が犯罪はちょっとやばいな,うん,条例違反.東京都の条例違反.作間条例違反龍斗君.お顔の儚さとヒョロッとした体型で「保健室で養護教諭とアンニュイな雰囲気になっている中学生の概念的存在」だと思っていたのですが,最近雑誌を読む限り実はいたずらっ子でよく食べる中学生だと知り正常な倫理観が保てなくなりそうです.

今後もバックやバンド活躍してくと思うのですが今回のクリエが彼の成長と飛躍につながればいいなと校長のような気持ちになりました.

 

こんな感じで個々の個性が光ったクリエだったなとおもいます.パフォーマンスの面では,涼さまのところでも少し触れたのですが皆ソロ曲のセンスがいい.優斗くんは彼らしくはちゃめちゃで楽しいステージ.涼様は突き抜ける爽快感.瑞稀ソロはHiHiJETの帝王井上瑞稀閣下として圧巻のパフォーマンスでした.それから,HiHiが武器にしているローラー.少クラとかでみるとあーーーー走ってるなーという感じなのですが実際見るとかっこよくてびっくりした.しかも,シアタークリエの狭い空間の中だとローラーの音とか個々が履き替えているところとか見れるのでなんかもう,ヤバイよね.みんなどんどん技術に磨きがかかるし,猪狩君がよく発言している「魅せるローラースケート」が完成しつつあるのかなと感じました.

全然関係ないのですが,ローラーしながらバンドするの一部でトンチキがすぎるという話がでて,私はかなり普通に受け止めていたので「いうほどトンチキかな」と思ったのですが,私がプリティーリズムで培った常識のせいでした.HiHiJETはプリズムライブができます……

f:id:amanndamannda:20170509132741j:image

↑概念的HiHiJET

そんな感じで私はシアタークリエでアイドルとして走り始めた中高生の青春を見ることができました.周りを巻き込む勢いの中心に安定感もあって,HiHiB少年は売れるな,私達オタクが売らなきゃ行けないなと感じさせてくれました.そしてHiHiB少年の安定感の軸を作っていたのは間違いなくHiHiJETだったと思います.彼らが周りを輝かせて,自分も輝いて.HiHiJETはそういうことができるグループだと私は感じています.多くの予想外が起こる事務所だけど負けずに頑張ってほしいなと思いました.

それでも東京B少年と名前のついたMステ見る前にブログ仕上げようとしているところが私のチキンなところなんですけど.

私はHiHiJETのことが大好きです.夏のEXシアターでさらにキラキラきた彼らに会えるのが楽しみです.