金糸雀博物館

オタクの戯言

理系ジャニオタ,院試を受ける

こんにちはこはるです.

 

今日も元気にジャニオタです.

 

 

着々と夏の現場が終わり,帝劇舞台も始まるということで,秋の訪れを感じます.

 

 

私も,夏最大の現場大学院入試が終わりました.

 

 

もーーーーーーほんとにしんどかった!!

 

二度と受けたくないですね!!合否まだだけど!

 

でもでもせっかく現場終わり(?)なので,これから理系で大学院入試を考える理系ジャニオタのみなさんに,少しでも力になれたらと思い,理系で大学院を受けることの話をしたいと思います.

 

就活ブログみたいなものです.

 

就活ブログっぽく,時系列で見ていきたいとおもいます.

 

○学部3年秋~配属先を決める~

就職か進学か悩み,それを踏まえて配属研究室を決めました.

 

私はめちゃくちゃ悩みました.

結局,周りの先輩や同級生,親と相談して,

「大学院進学,研究室はたくさん実験するところ」を選びました.

 

大きな理由は

  • 大学院に行くことで就職に研究職が加わること
  • 給料が増えること
  • みんな行くから

でした.安易すぎる.

 

研究室も,研究費がたくさんあって,ちょっと頑張ればすごい研究ができそうなところを選びました.

 

当時,ブラック研究室かホワイト研究室かはそれなりに気にしていたのですが,私のブラック研究室の基準が「教授のパワハラが日常茶飯事,研究室に泊まるのは普通,夜中まで帰れま10」みないなもんでした.

今思うと実際そんなところあったら大問題だよなって感じです.

 

でも実際私の通う大学にはそういう危ないボーダーラインの研究室が存在するんですよね.怖い.

 

トータルして,このとき思えばもっと大学のキャリアセンターを頼ったり,奨学金のこと考えたり,配属希望先の学生がどんな生活してるのか(土日来てるのか,平日いつ帰るのか)など聞いておけばよかったなと思います.

 

今後配属決める人も聞いてみるといいよ.

 

○ 4月~Pay-easyの春~

年度変わって,研究室生活がはじまりました.

 

オタク,研究室が思ったよりキツイことに気づく.

 

  • 9-17で強制拘束
  • 17時になっても教員,先輩が帰らないため気を使って18:30帰宅
  • 常に人の目がある空間
  • 大量に渡される論文
  • 同期(♂)が先輩(♀)をストーカーするという地獄人間関係

 

などなど余りに限界を迎えていました.

余りにしんどさをこじらせ、

 

猪狩蒼弥(14)にPay-easyをキメるオタク(22)

 

となり, 

そして,

 

そうだ,クリエ行こう

 

(チケットはない)

 

 

思い立ったらすぐ行動,夜行バスをとり,4/30のクリエ当日券に並ぶ決意をキメました.

 

そして、クリエ当日券を当て,見学で自担がくるというミラクルがおきました.

 

 

soysoytukuyo.hatenablog.com

 

Jr.担はじめての現場記録になりました.

 

○5月~空白の1ヶ月~

研究室,さらにしんどさを増し,B少年の猛追によりオタクとしてもしんどくなります.

 

この時期は大学院入試に向けて,英語試験免除資格を取るために9時前に大学に行って,ずっと英語の勉強していました.

 

私は英語がとにかく嫌いで,勉強もキツイし人間関係も限界を迎えてきたため正直あまり記憶がないです.

5月に書いた自分の日記の熱量がすごかったので載せておきます.

5/2

HiHiJet!!!!!!!!!!無理ー好きーやばいーーーー売れてほしいーーーーデビューしてほしいーーーー今年の夏もバック説めっちゃしんどいけどいまの勢いなら行けるよーーーできるよーーーデビューしてくれーーーまじでーーーーまじでーーーーしんどいーーーーー無理ーーー私が石油王ならデビューさせたのにーーー

なんかすごくしんどかったことが伝わってきました.

 

○6月~院試から担降り~

英語の免除資格が取れませんでしたーーーーーー!英語滅びろ!!

 

この時期,色んなオタクの人が「就活ブログ」を書いていてそれを読んでいるうちに,

「あれ?私,就活した方が良かったのでは??」と考え始めます.

 

加えて同期や先輩や教員が「実験が楽しい」と言うのを日々聞ようになります.

あれ?私,人間関係がしんどすぎて全く実験楽しくない!

研究室、全く楽しくない!!!!

 

就活したい!!!!!

 

もしかして,多分現実逃避だったのかもしれないです.

それでも当時はとにかく研究室で実験したり論文よむ以外のことがしたかったです.

この,なりふり構わずしたいことに突き進みたくなるエネルギー,何かに似てる.

担降りです.

私,院試2月前に,院試から担降りしてしまいました.

しかし,考えた時既に遅し,公務員のエントリーは終わってるし,就活するにも目の前の論文を読まなきゃいけないしで溢れ出るしんどさ.

 

しんどすぎて、大学のキャリアセンターの人に

「このままじゃ院試落ちるんですけど」

って大泣きしたら(アホ)

「落ちる前提で話せず,とりあえず英語勉強しろや」

って言われました.(それはそう)

 

このアドバイスもあって.流石に院試近いのでとりあえず院試に専念しようと思いました.

 

トータル.6月色々しんどかったので,多分キントレとサマパラが当たってなかったら生きてなかったです.

ありがとうジャニーズ

f:id:amanndamannda:20170829084702j:image

 

○7月~オタク,亀梨和也と出会う~ 

実験もそこそこに,専門試験の勉強をはじめ,前期の研究報告もあり,とにかく忙しかったです.

 

忙しかったけど院試というか研究室生活そのものから担降りしていたため,研究に追われる生活にムカついて,積極的にオタクと遊んでいました.

院試勉強はしていたけどもはや元担だったのであまり熱量を注げなくなっていました。

 

7/22にキントレ公演にも参加しました.

猪狩蒼弥が最高すぎたことと,作間龍斗くんの鼻筋が国宝級だったことは今でも鮮明に覚えています.

 

それ以外は駅前のカラオケでKAT-TUNジャニーズWESTの鑑賞会ばかりしていました.

 WESTのライブははじめて見たのですが,顔のいい男と一緒にパラパラ踊るの幸福感が強くて最高ですね.

それから,中間淳太君のこと,今までアジアンテイストお姉さんだとおもっていたんですが,ソロ曲のTAMERの演出が良すぎて降伏しました.何でもっとはやく教えてくれなかったんですか.

 

KAT-TUNはの海賊版とBreak the recodsが印象深いです.

海賊版はデビュー前コンサートですがもう6人の圧がすごうです.完成度が高すぎます.

亀梨和也がもうすでに一挙一動が亀梨和也で,私はなぜか亀梨和也が大好きになりました.

その状態でBreak the recods を浴びてしまったので,莫大な予算の水と炎の演出,1582という純度500%の亀梨和也のつくるエンターテイメントに触れて最高としか言えなくなりました.

 

そして極めつけはオープンキャンパスの運営中,佐藤龍我君似の高3に話しかけることに成功しました.

7月,1番幸福な時間を過ごせました.

顔のいい男と話す幸福感がやばいです.

 

書き出すと遊び呆けてたみたいですが,それなりに勉強して,勉強に行き詰まり,人間関係も限界になり,実験も大変になり私は7月中に精神的限界を迎えて,大学のメンタルカウンセリングに通い,3日ほどズル休みもしました.

 

亀梨和也とキントレに生かされました.

ありがとうジャニーズ

f:id:amanndamannda:20170829084702j:image

 

○8月~元担の現場こと院試~

8/5に関ジャニ∞名古屋ドーム、8/6に菊池風磨ソロコンにTDCホールという激ヤバスケジュールでかなりの金が溶け,貯金がなくなりかけました.お金欲しい.

 

それでも,現場は最高に楽しかったし、お金がないこと以外幸せでしかなかったです.

 

さらに,TDCホールで菊池風磨君に

「今を後悔しないように生きて欲しい」

と言われ,うぅ,大学院行きたくない,研究したくない,貴重な2年間をブラック研究室で浪費したくないという感情に支配され,本格的に大学院のモチベーションが無くなってしまいました.

 

 

 

そんなんだから,思うように学力が伸びず,本気になれず,卒論に向けた大事な実験も入り,院試直前はほぼ勉強しなかったというかできなくなっちゃいました.

 

そんなボロボロのメンタルで院試という現場が終わりました.

 

 

書き出してみるとダメ学生すぎる,,,

 

 

私はかなーーりダメダメな学生なので,反面教師にして欲しいです.最後にとりあえず私から言いたいことをまとめます.

  1. 就職か進学か真剣に考える.迷ったら,就活はしておく
    どうせ大学院に進んでもすぐ就活が始まるので,就活は経験としてしておいた方がいいです.
  2. 併願も考える
    就職がどうしてもしたくないなら,メンタル安定のために併願を受けることも考えて欲しいです.私は院試直前に将来が不安になり何もできなくなっちゃったので.1院試受けるの6Pay-easyくらいかかるけど,帝劇2回入ってもお釣り来ちゃうけど.
  3. 配属希望先の学生の生活リズムが合うかどうか
    研究室,結構生活が侵略されます.私は,生活リズムが矯正されたせいで精神的にかなり不安定になってしまったので,先輩学生の生活リズムが自分と合うかどうかは見極めた方がいいです.そのとき,「ちょっと無理すればいける」ではいけません.
  4. ちょっと無理すれば無理そうは無理
    先輩や教員から話を聞くと,「ちょっと無理すれば頑張れそう」と思えて来ます.それ結構危険です.「ちょっと無理すれば」と思う時点で結構無理なことを覚えておいて欲しいです.自分がこなせる範囲で努力するのが大事かなと思います.

後半かなり偉そうになってしましましたが,これにて私の院試受けたブログを締めたいと思います.

 

人生の選択はいつだって不安だと思います.そういうとき,ジャニーズの人の言葉やジャニーズのつくるエンターテイメントに救われたりします.

 

私は最近本当にジャニオタやっててよかったなと思います.

 

理系ジャニオタ!!!!しんどいけど自担のため、自分の将来のため頑張って生きていこうな!!!!!!

f:id:amanndamannda:20170829000056j:image